FC2ブログ
元美術作家の水彩画、つぶやき、日記etc
page top
全て正しいものなどなく、全てが美しいという価値観の芸術の価値観こそ誠に正しい。
人は命は、結局自分のために生きることしかできない、それをまず受け入れないとなにも始まらない。自分の欲求のために全ての命が励んでいる、それだけで素晴らしい。どんなに無駄なことでもいつか実るし、実らせみせる。

「どんな殺人者も偉人も
全ての男の顔が美し過ぎて
とても私には表現できない」 彫刻家ロダン
       
スポンサーサイト
© Kaiの画家的生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG