FC2ブログ
元美術作家の水彩画、つぶやき、日記etc
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
       
page top
オリムピックも終わり
もう3月ですね。

制作は一日3枚描く日も珍しくなく

今日も3枚描きました。

無理をすると腕が痛くなりますが、まあ気分が

のらない日もあるので、そのときに休ませれば

問題ないと考えています。

駄作をとにかくたくさん描こうと思っています、

まとめようとしないで、思ったことはどんなことでも

表現してみようと思います。


人間としてなにか一番大切なものの一つがかけている気がしてなりません。

働いていないとか、そんなことじゃなくて

作品もいくら作っても個展までして人に見せようなどという気には

どーもならないのです。

人に何かを伝達したいという大前提が表現にはあります。

これはイロイロ現代美術の本など読んでも変わらないようです。

でも、自分はどっちかというと、けちに自分を守っていくというか

なんでこんな感じになったのか分かりませんが、

だから今のところ、まだまだ何年も個展はしないかもしれないです。

お金は全部出すので、ぜひうちでやりませんかといわれれば喜んでやりますが、

それは画家としてのキャリア的なことであって、人に見せたいかという

と?マークがつくのです。

他になにもできないから絵は描いているけど

別に人にはなにも伝達したいことがないということになります、

この部分は、表現の上で駄目なことなのでしょうか、

でも、自我を排除しようとしたミニマルアートとかもあったぐらいだし

現代の芸術は、もうそんなことはないのだと思って

作りたいものを作っていこうと思っています。

あ、違う表現したいものは出てきているはずだ、

それは偶然性とか、時間とか、宇宙であったりするわけですが、

だからよく分からないですね、

他人への興味が薄いということか?そうかもしれないです。

あ、違う表現したいものはあるけど

それは自分自身がみてみたいものであって

だから作るのであって、他人の意見や感想は比較的気にならないといういことか

うん、たぶんそうでしょう。納得しました。
スポンサーサイト
       

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© Kaiの画家的生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。