FC2ブログ
元美術作家の水彩画、つぶやき、日記etc
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
       
page top
東京から美術巡り4日目。
カプセルホテルを7時に出てJR秋葉原へ、ミドリの窓口が空いてないので券売機で青春18切符購入。
中央線、高尾で小淵沢行きへ。鈍行の場合、松本直通はほとんどありません。甲府辺りから景色がスゴく圧倒されました、ちょっと今までにないくらい感動して写真をとるんですが、全く伝わってきません。
壮大な景色は姨捨駅(海抜530メートル以上)ぐらいまで続きました。

よく分からないんですが、あの山はなんなんでしょうか。太平洋側にものすごい山があって、駒ヶ岳なのか中央アルプスなのか、めちゃくちゃ雄大でした。
東京の美術館で、ロスコやポップアートに本当に感動して、アンディーウォーフォルもいいな~とか色々感動したんですが、あの山は次元が違いました、言葉になりません。しかもタダです!
松本を通過して、そのまま上田市へ…。時間が立つのが以上に早くて、塩田町駅についた時は、4時過ぎでした、目当ての信濃デッサン館は5時まで、2キロ以上を雨にふられながらダッシュ。分館の無言館は諦めました。なんとか観れて、思ったより良くて、満足した1日でした。
上田市に安いホテルを見つけたので、今日は終了。

信濃デッサン館、800円

見たもの
雄大な山々

思ったこと
中央線普通電車は退屈しないが、1日すぐ終わる。
スポンサーサイト
       

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© Kaiの画家的生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。