FC2ブログ
元美術作家の水彩画、つぶやき、日記etc
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
       
page top
新しい自分へ
なにかインドにいく前にイロイロな再開や
新たな出会い、不思議な縁が連鎖的に起こり、

もうこれは、いよいよあの世へいく前の挨拶をさせられているかのように周囲にインド行きを伝えることになってしまった。もう、ここで人生が終わってしまっていっこうに構わない気がする、あっさり死ねれば…。
大げさではなく、さらりと伝えたいのだ、自分はもう疲れましたよという気持ちなんだ。

なにが幸せだったろう、その幸せに虚しさはなかったろうか、どう生きるべきだろう。他の人が求めることが最上か?お金か性か視覚(美)か?もちろん。自分の考える幸せ、それは生と死の融合、その時だったような、死を否定的には見ていないし、近いところに最上の楽園はあった気がする。永遠や変わらないものを求めて永遠であることはない
幸せは以外に殺那的なものだった気がする、

あきらめと絶望と高い壁、増えていくだれにも語れないこと、理解されないこと。
しかし同時に高まっていく、命や人への愛、人が好きでどうしようもない、私を形成させている全ての命を忘れない。

命の輝き ずっと見ていたい そんな気もする

私に有利な命
不利益な命
全てのいきとしいけるものが幸せでありますように

かつて
「君が40まで生きたらすごいもんになる
でもそこまで生きるのは難しいよく生きてるな」なんて一期一会の方に言われたことがあった、ホームレス風の方だったか、
全然意味が分からんかったが、なんとなく意味深だな、
今は妙に人前で明るく話せる、心から自分の前にいる人の神秘に幸せを感じる、感動しまごついている新しい自分、とても新鮮な気持ちなんだ。
スポンサーサイト
       

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© Kaiの画家的生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。